<

*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
龍門ダム湖&湖畔サイクリングロード
なかなか乗れない日々が続き、やっと出れた今朝は、暖かく絶好の自転車日和となった。・・・ということでお決まりながら、ポタ気分で龍門ダムまで。

ここ数日、めずらしくローラ−台なども使ったりしてはみてるものの。やはり外が断然によいな〜〜。

日差しがまぶしいぜ!◎

菊鹿ー稗方地区経由で、迫間川沿いの旧道がやはり心地よい。

川風と木漏れ日、小さな滝の音とマイナスイオンも感じたりしながら、急がなくてもよいというのが、これまたいいのだ。

ダムの下のスポット方面に回り、下から見上げると、ドカンと壁が立ちはだかる。
201404251.jpg

今日は、管理棟の展示コーナーに見学のため入場(無料)。
貸切状態で、モニター操作してみたりしながら、しばし流域の案内なども楽しんだり、ダムが出来る以前の流域の氾濫被害、過去の上空の写真やらで、休憩がてらうろろと・・。

その後は、湖畔を走れるサイクリングロード(距離7.8km)をのんびり走行。
201404252.jpg

明日以降のGWは混雑するのだろうか?
そんなイメージの場所でもないんだが。

いつもと変わらず、ひっそりゆったり出来るスポットですよ〜。
夜は怖そうだけどね。

帰りは、迫間川沿いを快適に下り・・・稗方へ折れ、菊鹿方面ー一本松公園と、やや向い風ながらも、しっかり汗ばみ、快適なひとときで、ござりました〜。
あ〜、気持よかった◎

距離:46km
スポンサーサイト
冬の気配 竜門ダム湖
少し気温も上がった10時からお出かけです。
行き先は、先週事件報道で、全国的にも有名になった?「竜門ダム湖」。
本当はダム湖の下に位置する、色づく銀杏を見るのが目的です。

陽はあがっても、冬の様相。
ネックウォーマーとシューズカバー、ウインドブレーカーなどをまとい、フォローの風にのって順調に、快適。・・が、鞠智(きくち)城まで上がると今度は暑い・・が、下りは寒い、調整がやっかいです。

CVSで補食をゲットし、旧道(迫間川沿い)から進めます。いつものルートだ。
ここからが迫間川沿い入り口。
201311202.jpg

冷たい空気感と、強風の風に落葉が落ちる中、突破する箇所もあったり、しかし残念ながら銀杏はまだ、一部色づき始めた程度、今年は遅いのか?

竜門ダムへの登りもいつも通り、ぼちぼちと。
先週あたりは、報道も押し寄せ、ヘリコプターも旋回していたはずだが、今日はいつも通り、ひっそり。
201311201.jpg

下りは寒く、冬だ!
稗方を抜ける頃から、アゲインストの風が容赦なく。20kmでません・・・。

一本松公園経由で、ぼっちりと帰宅。
ぬくもったり、寒かったり、この時期、走行時の体温調整も用心しながら、楽しみましょ〜。

距離:49km

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

久々は・・やはり龍門ダムです。
雨の合間、タイミングもあったので、久々にぶら〜っとポタしてきました。
ルートを考えるも・・やはりこのルートが好きだ。

鞠智(きくち)城ー迫間川沿い(旧道)ー龍門ダム湖。

空気感はひんやり、けどしっとりで、鞠智(きくち)城あたりではすでに汗がポタポタ。
20130627.jpg


今回、ようやくサングラスも度付きで完成したので、その試しもかねて・・なんだか見え方に違和感があるが、帰り着く頃には馴染んだかな〜という感じ。

ダム湖ではサイクリングコースも走行し、ヒンヤリ感で気持よい。
帰宅後はグビ〜っと、ノンアルでも充分。

距離:46km
久々の龍門ダム湖
3ヶ月半ぶりの龍門ダム湖。

昼間は春の陽気のここ数日だが、朝はまだ冷たいな〜。
道沿いには「菜の花」が今を盛り・・・とばかり咲き誇る。

鞠智(きくち)城に着く頃には、ほくほく状態ながら、あまりゆっくりすると冷えてしまう。鞠智(きくち)城に上がるルートは二つ、菊鹿側からか、菊池側からかだが、正面突破は菊鹿側になるのか?・・で今日は行ってきた。
20130316kikutizyo.jpg

菊池方面に下り、迫間川沿いからお決まりのルートでダム湖をめざす。
ひんやりとした空気と、花々の息吹とが交錯する旧道は、なだらかに登る感じの大好きな道、龍門ダムに行かれる方の選択は、133号よりも、こちらの旧道をおすすめするが、民家もあり、細い道なので、対抗車には要注意です。
最後にはグビ〜っと勾配がきつくなりますが・・。

そして、龍門ダム湖はいつもとおなじ、ひっそりと・・。
「し〜ん」。
20130316ryumon.jpg

もちろん帰りも旧道から、下りきったところを稗方方面に、そして菊鹿まで。
最後は一本松公園で休息です。
「桜」もちらほら・・・、今年は春分の日あたりには盛り上がりそうで・・・今朝は早くも一本松公園では「花見バーベキュー」の準備が行われておりました。
20130316sakura.jpg

風が冷たい朝ながら、無事の帰還で今日も始まります。

距離:40km

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

久々の朝ライド。
なかなかタイミング(天候や予定やもろもろ・・)があわずに、久々に出れました〜。ということで、定番ルートで「龍門ダム」方面に。

鞠智(きくち)城まで来ると、ぽかぽかな体温で、ウインドブレーカーも脱ぐほどで、さほど寒くはない、けど下りは冷たい。
201212041.jpg

爽快な空気感は心地よく、北西の追い風も手伝って・・ん〜快適。
・・が、もちろん帰りには強烈な向かい風の洗礼を受ける訳だが・・。

竜門ダム湖下にある大きな銀杏は、時、既に遅し。昨年はその鮮やかな黄金色の葉に感動した(不覚にも写真はなし)訳だが、今年は既に散っていた。近場にいたおじさんに話しかけてみたところ、今年も台車100台分ほどの落葉を処分したという・・今朝もまだ作業はされるようだった。

先にある八大龍王神社とは無関係とはいうものの、その大きさは何かの縁も感じるほどだ。
また来年の楽しみとしよ〜。

龍門ダム湖は、今日も変わらず・・。
20121204.gif

もうすぐ、ダム湖では「わかさぎ釣り」も始まる頃だ。
ボートハウスあたりがスポットになるらしい・・・昨冬は分けていただいたりもしたが、今冬はどうだろうか〜?

帰り道、別の銀杏のスポットで・・。
201212042.jpg


本日の距離:40km

さて、今年もあとわずか・・そろそろ忘年会ですね。
改めて連絡します。



プロフィール

yamagacc

Author:yamagacc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。