<

*All archives* |  *Admin*

2013/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
全日本ロード選手権 レポート
2013年6月22日 大分県県民の森 特設コース

当日、観戦にいかれた宮崎さんのレースレポートです。
会場にて横田さんと酒井さんと出会え、楽しまれた模様。

レースはご存知の通り、ヨーロッパで活躍中の「新城」選手のダントツ優勝!
自分はネット中継で観戦、予想通りのハードなコースで、完走は16名というドキドキする展開でしたね〜。
いや〜おもしろかった!

以下、転載です。
----------

大分の会場まで120キロ、山鹿から飛ばして2時間でした。

コースは菊鹿が都会に思えるほど(大げさ)の山の中で、ここなら規制もやりやすいだろうと。

START.jpg


当日は小雨時々霧、時々雨という天候でした。雨具に長靴の完全防備の観客もいれば短パンサンダル軽装の方もいて。

COURSE.jpg


レースは男女とも独走フィニッシュという結果でしたが、高低差のあるハードなコースを駆け抜けるトップ選手の走りを間近に見ることが出来て、とても面白かったです。

DOKUSO.jpg

GOAL.jpg
スポンサーサイト
久々は・・やはり龍門ダムです。
雨の合間、タイミングもあったので、久々にぶら〜っとポタしてきました。
ルートを考えるも・・やはりこのルートが好きだ。

鞠智(きくち)城ー迫間川沿い(旧道)ー龍門ダム湖。

空気感はひんやり、けどしっとりで、鞠智(きくち)城あたりではすでに汗がポタポタ。
20130627.jpg


今回、ようやくサングラスも度付きで完成したので、その試しもかねて・・なんだか見え方に違和感があるが、帰り着く頃には馴染んだかな〜という感じ。

ダム湖ではサイクリングコースも走行し、ヒンヤリ感で気持よい。
帰宅後はグビ〜っと、ノンアルでも充分。

距離:46km
眼下に肥後小富士、彼方に雲仙。
今朝は、ひんやり・・・膝下が寒いな〜。という体感ながら、三岳不動岩林道の入り口に着く頃にはすっかりぬくもり、じわじわの乗り始めます。

ルートの詳しくは以前のブログへ・・。>
http://yamagacc.blog68.fc2.com/blog-entry-518.html

尾根伝いのアップダウンをこなすと、本日の目的の休憩スポット。
眼下に肥後小富士(鹿本富士)と呼ばれる)標高416mの「震岳」。
20130605.jpg

彼方には雲仙が・・あれ?肉眼では見えたのですが、写真には写ってないですね。少し曇りがちなのでしかたあるまい。

小鳥のさえずりが聞こえるのみ、もちろん車とのすれ違いもなし。大好きなルートだ・・が、登りがキツい箇所もありますが・・・時に10%の表示板。

帰りはそのまま下って、下り基調で一気に帰り着く。
どっぷり汗ばみの朝のひとときでした。

距離:40km




プロフィール

yamagacc

Author:yamagacc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード