<

*All archives* |  *Admin*

2013/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
龍門ダムー穴川峠
天気もよいのに、なかなか乗れず・・で、雲仙ライドが寸前だ。天候が怪しいな〜というところが気がかりではあるが、なんとか3日(日)、行きたいな〜。

今月はやっと3回乗れた程度(8日>鞠智(きくち)城方面、27日>鹿央町方面)なので、脚力めっちゃダウン状態ながら、今日は少し無理して上がってきました。

8時過ぎから、一路、龍門ダム湖方面へ。迫間川沿いのお決まりコースが快適です、が、下りは寒い〜、もうウインドブレーカーは必須です。

最後の登りはいつもながら、ダム湖畔はヤギの鳴き声が響き程度で爽快。
あと一月もすれば、黄色く色づくのが見頃になるはず。
20131031ryumon.jpg

今朝はそのまま下らずに上がります。穴川峠方面に、途中、鳳来区に立寄る。どこか懐かしい昭和を感じたりする地域だ。

恩恵も授かってはいるが、もの悲しい風情です。
20131031hougi.jpg

鳳来区からの脱出の登りが、堪える〜。・・で、あとは穴川峠までひらすらの登り、途中、銘水の「お滝」で給水は当然です。

穴川峠を通過すると短いながらもまっすぐな急降下、そして宿ヶ峰尾峠への登坂となるが、これがイヤなんだな〜。キツい。けど、ここを越えると、あとは自宅まで、ほぼ26kmの下り基調となる、が、それなりに脚にはくるんだ、ついつい踏み込んでしまうコース。

昼過ぎに帰宅し、充実感を久々に。

距離:85km





スポンサーサイト
雲仙ライドのご案内
雲仙ライドのご案内

いよいよ秋の恒例「雲仙ライド」が近づいてきました~。
当日のスケジュールですが・・・一昨年と同じ予定です。

参加の方が増えても楽しいので、お知り合いの方などお誘いください。
ただし、登りと、ゆったりまったりライドとなるので、ご了承ください。

参加可能な方は車載の都合もありますので、事前にお知らせいただければ助かります。
※隈部さんへ>当日の車載をお願いしたく、よろしくお願いします。

日時:11月3日(日)
集合:午前8時>長洲港(有明フェリー乗り場)/車駐車可

タイムスケジュール&ルート

 7:00>(山鹿発)事務局(マツムラレコード)集合・車にて移動
 8:00>長州港集合
 8:30>長洲発 フェリー 
 9:15>多比良港着ー海岸沿い走行
 10:00>島原市内着 57号線で雲仙温泉を目指す 
 12:00>雲仙温泉着ー昼食ー温泉
 14:00>復路スタート 仁田峠走行後、一気のダウンヒル
 15:35>多比良港発 フェリー
 16:15>長洲港着 解散

※フェリー代金(600円X2)と温泉&食事代はご用意ください。

昼食は毎度の食堂?か、こちらの青雲荘バイキングを予定
http://www.seiunso.jp/higaeri_p/plan.cgi

※防寒対策もお忘れなく。

距離:約60km 

集合は午前7時に「山鹿サイクリングクラブ事務局(マツムラレコ-ド」でも可。
※但し、長洲まで車で移動となります。
車積載数の予定もありますので、事務局集合の方は事前に連絡ください。

一昨年の雲仙ライド>
http://yamagacc.blog68.fc2.com/blog-entry-467.html

天候不順の際は、前日または当日の早朝、こちらにて掲載および、メールします。
プロフィール

yamagacc

Author:yamagacc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。