<

*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おすすめコース「山鹿市鹿校通ーあんずの丘ー隈部館跡」
今朝のコースは、真っ向勝負?の隈部館跡への正規ルート。

これまでに数度来ていますが、いずれも矢谷渓谷からの林道経由でしたので、今回は正面から挑んできました。挑むというのがふさわしいかもしれません!?。

あんずの丘から菊鹿・ツアー・コリア・ジャパンロードコースを走行、GSを左折した先から標識に従い右にそれ、登りです。
まず、第一関門はここです、10%近くはあるでしょ~と思われます、ここを登りきるとしばらく軽めの登りです、ここでややリラックスしておきましょ~、しばらく進むと道が細くなりきつめの登りです。距離はほんの2~300mでしょうか、がつらい・・・で、道幅も広くなりまたまたゆっくりを足をたくわえてください、最後に標識から左折、距離は短いですがこたえます、ここをこえれば後は緩い感じで一気に目指す隈部館跡まで。
20090914kumabe2.jpg

 休憩場としえも整理されています、トイレくらいしかありませんが、景色がよいのです~。そのまま登れば「さんぱく林道」にもいけます。
20090914kumabe1.jpg

今回は少し戻ったところから、「さんぱく林道」に向け、再度登ってみましたが・・・これが・・・最高にきつい・・10%なんてもんじゃない~、汗、心拍もあがります、スタンディングでも進まない。見上げると進めなくなるかも?という折れそうな心を耐え、登りきると以前も通った「さんぱく林道」の簡単な案内板。

そういえばこれを見て竜門ダムを目指したな~と懐かしみながら(去年の11月でした)。今回はそのまま来た道を戻って、快適なくだり、あんずの丘まで、一気です。

距離:30km
おすすめ度:★★☆☆☆


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

yamagacc

Author:yamagacc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。