<

*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大崩落越え!「矢谷渓谷ー林道・八方ヶ岳西線ー岳間渓谷ー荒平峠ー一本松公園・石のかざぐるま」
今朝は興味津々のルート探索に。

矢谷渓谷から更に上、宿ケ峰尾峠に向かうルートをすすみ、「矢谷渓谷きらり」の標識をすぎ、先から林道・八方ヶ岳西線に侵入。

林道入り口にデカデカと「通行禁止」の看板。
あれ~ぇ、これは予想外。
せっかくここまで来たのに~で、ここがようやく入り口。
ここまで約1時間、20km近くきています。あきらめきれない!
200910291.jpg

「通行禁止」という看板と「引き返すという勇気」も自覚し、行けるところまでいっちゃいましょ~。ということで進んでいきます。

始めてのルートは坂の勾配もわからないし、その距離も不明、ひたすら軽く回していきます。とくに標識や看板もなく、通行止めの原因が何かもわからない・・・考えられるのは、落石や崖崩れでしょうか。

もちろん携帯は圏外なので、GPS用のマップは電波の入る場所でダウンロード済みです。
今、どのあたりかも不明・・・という中突然、行く手が・・・X。

大崩落、道がない・・>
200910292.jpg

そうですね、緩くカーブしながら距離は100m弱程度でしょうか、完全に山が崩れています。
行こか戻ろか?思案で少し偵察で徒歩で・・・、おっ、先にガードレールが、そして道が続いてはいる・・。

では担いでいきましょ~、引き返すという勇気は全くかやの外です。
オートバイの通った痕跡かな?も残っています。
200910293.jpg

200910294.jpg

もし先に何かまた「通行止め」の別の要因があったら、完全に隔離された状態になる~という不安も抱きつつ・・ですが、景色がいいんですね~、これが。

けど、ここでパンクや転倒などはめげそうになるので、落葉と落石などの林道を用心しながら走行。そういえばトンネルがあると聞いたが尾根づたいでまったくその気配なし・・・、アップダウンで地味に進めていきます。

すると道沿いで工事かな?の車両が数台と人がおり、通過。安堵感がこみあげてきます~このままいけるゾ~~。

・・で、千石トンネルに到着>
200910295.jpg

ここからは下りでスピード注意!!
一気に国見山登山口と茂田井地区へ到着。
これで林道通過、更に下って岳間渓谷の入り口、そして水汲み場で保水。

岳間渓谷入り口の橋上から>
200910296.jpg

普段ならこのまま鹿北に下ってですが、今日は荒平峠を逆から登ってみました~。
勾配的にはこちらが楽かも?けど、鹿北からですと距離がありますな~。
荒平から一気に下って菊鹿バイパスへ、そして一本松公園・石のかざぐるまで休憩。

あぁ~充実感◎。
林道の通行止め解除となればまた行きたい!!!そんなコースです。

距離:57km
下記ルートマップは林道は詳細不明です、ご了承ください。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

yamagacc

Author:yamagacc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。