<

*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引き続き 鹿央町 電波塔まで
昨日のやり残しを解消すべく、今朝も鹿央方面。
正面から電波塔に向います。

鹿央支所・鹿央町公民館経由で山の中腹ににそびえる鉄塔まで・・。
地図からのイメージとは違い、細くくねくねと、登山道のような林道のような。

幹線から2kmほどの上りで到着。結構キツい!
とくに見晴らしが良い!とかというのもほんの少し、が、達成感はある◎
201005281.jpg

その後、昨日間違えたルートを確認のため唯一の分岐を別方面へ下ると・・・判明、昨日のルートとつながり納得。ではそのまま古代ロマンロードの散策に・・ということで分け入ります・・という表現がただしいかも?

古代ロマンロードへの分岐に横たわる「ネコ」が一匹、鋭い視線でこちらを睨みつけます、横をすり抜けるも目で追うだけで、微動だにせず、不気味だ。こんな感じは初めて。

自転車は押した状態で古代ロマンロード入り口/登山道へ到着(約400m)。
ここからは階段で上ります、雑草もはえ、あまり状態もよくない、もっと整備すべきだ。巨石がごろごろ・・・こんな山中に、何故?というほどです。不思議な光景。
201005282.jpg

頂上には最大級の巨石が、高さは3~4m程度、見上げる程だ。
ささえるように大型の石で補ってます、間違いなく人の手が入っている感じだ・・不思議だ。
ある種パワースポットかもしれぬ、その名は「神頭石」。
力をもらえそうな気がしたので、触れてみます。
石です、当たり前か!? あえて写真は掲載しませんが。

巨石信仰の山「岩倉立石山」ということで、こちらなどで紹介されています>
http://ww3.enjoy.ne.jp/~nishikaz/kumamoto-yama/sub4.html

帰りにさきほどの「ネコ」の姿は見えず・・。
なんか存在感のある、意識に残る「ネコ」だったな~。

その後は湧水スポットで潤し、県道から城北高校前、菊池川沿いのサイクリングロードで帰宅。

道がどんどんつながっていく~、ポタリングのおもしろさですかね。

距離:25km
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

yamagacc

Author:yamagacc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。