<

*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雲仙ライド 
天候は◎、今日は昨年以来2度目の雲仙ライド、スタートは午前7時。
まずは5名で、長州港に集合、計7名での走行会です。
楽しんでくるぞい!っと。
20101107start.jpg

なんだか遠足気分で楽しみとと興奮で、前夜寝不足ぎみだった方も・・ちなみに自分も、寝不足で早くから目覚めるし。
フェリーに乗るともはや旅気分、ほんの45分ですが。

日曜日ということもあって、フェリーも混雑、多比良港から島原までは平坦で快適に進めます。

島原は湧水でも有名、市内のいたるところから湧き水が・・・少しうろうろして記念撮影。
20101107simabaramizu.jpg

コンビニで補給し、いよいよ、メインメニュ-の57号線の登りに向います。

長く続く登りなので無理は禁物、マイペースで進めていきます・・が、キツいのは変わらず、ただ2度目なので、幾分か気はらくだが、心拍は楽じゃない・・。

先を進むふたり(OS&SS)はす~っと見えなくなりました・・とさ。

後方を行く第2グループ(5名)は休憩をいれたり、名物アイスを食べたりと、苦しみながらも、なんとかモチベーションをあげる工夫でしのいでいきます。

てっぺんまであと300mというところ・・・あとひとふんばり!!!
20101107bridge.jpg

昼食は定食屋で長崎名物?「トルコライス」ほかなどで食し、その後、温泉で体を温めます。
温泉は「雲仙小地獄温泉館」という人気の日帰り温泉場。昼間なのにほぼ満員、すごい人気だ、湯は乳白色、じっくり暖まりました。

さぁ~後半に向けて!!というところだ。
20101107onsen.jpg

雲仙の温泉街を走るが、自転車は我々だけ、こりゃ目立つわ!
雲仙地獄なども横を通過する際に、硫黄の匂いと熱を感じる。
20101107UNZENNAI.jpg

温泉街を抜け、国見/多比良港方面に向けての登り・・・、先頭を行くふたり(OS/AG)が左折をせず、直進し登っていく・・あれ~?行き過ぎちゃったね~、坂好きね? まぁ、この程度のミスは最後の件に比べたら軽いのもので・・。

国見方面へ左折し、仁田峠の車の出口になる三叉路(今回ルートの頂上)・・・ここまでがもっとも辛い登りとなる。
くねくねと続く勾配と、車が混雑ぎみに追い抜いて行く、対向車も渋滞と混雑で走りづらい。

登りきると、秋の山。
後半の半端ないダウンヒル(20km)に向けて、一休み。
20101107NITATOUGEYORI.jpg

さぁ~~~~~っと下りが。怖いくらいなので、制限速度も気にしつつですが、直線になるともの凄く気持よい◎

・・とわずかな登りで、アタック合戦!?
OS&SSが、グングン踏み込んでトップスピードで駆け抜けていきます・・・。

そのまま一気に多比良港まで・・・

15時5分発のフェリーに間に合った◎全員無事でよかった!?ん?
アタックの二人は? いない? どこ? 先に乗った?
いやいや・・・そんな事はないでしょ~。

携帯で呼ぶと・・・どこ?ここは?という返事。
えっ? ・・国道を島原方面に向け、バトルは2周目に入ってた!?
間違えて行き過ぎ、あわてて港まで戻ってきて、ぎりぎりセーフで乗船。

たっぷり疲れてのフェリー内はOS君。
バトルモードに疲労困憊で、撃沈。

いあ~、楽しかったですね、また行きましょ~。

さて、次なる「仲間で走ろう会」はどこに?
阿蘇方面という要望が多く、楽しみだ、また企画しますので、お楽しみに。

距離:61km
(距離以上に走りがいのあるコースです)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Secret
(非公開コメント受付中)

晩秋の雲仙に満足ライド
今日は、天気にもまずまず恵まれ、楽しい雲仙ライドになりましたね!
OS君&SS氏のバトル走行は、今後が楽しみですね!
フェリー乗場の看板を見逃す程の走りは、国際ロードより見ごたえあったかも?
さらに乗船が始まり皆が次の便で・・・・と思った時に現れる二人にスター性を
感じました・・・笑い
晩秋の秋空の中、本当に満足なライドになりました。有難うございました。
また皆で県外ライド企画しましょうね!・・・その前に忘年会ですね!
雲仙ツーリング
お疲れ様でした!!
私も行きたかった~
いや・・・
行かなくて良かったかも(笑)
私もそのうちソロでチャレンジしてみます!
そのうち・・・・(汗)
No title
きついけど楽しい! これってなんでしょうねー? 行けてよかった~。 お世話になりました(^^)
雲仙をなめてました。
皆様お疲れ様でした。
そして皆様、足止めして申し訳ありませんでした。
上り始めから足が動きません、日頃の不摂生と練習不足、雲仙をなめてました・・・・トホホ。
けど、気持ちのいい一日満足でした、しかし朝から筋肉痛が・・・・。
また参加させていただきます、皆様ありがとうございました。
お疲れ&楽しさ満喫ライド
蒼いクジラさん>お世話になりました、今度は愛車に乗せてください、積載助かりました。初企画の県外ライドでしたが、ひとまず成功◎、下見までしていただき、心強かったです。
忘年会も是非・・都合を教えてくださいね。

たいようさん>今回は残念でしたね、お迎えも内容の通り乗船前がばたばたでしたので連絡が遅くなりました・・・すいませんでした。次回は是非・・・自宅からの走行で参加かな?

AGさん>楽しかったですね、坂好きの虫が騒ぎだしたのかもね?クライマーかもですね。阿蘇行きましょ~。キツいよ~。

TUさん>忘年会ではその分たっぷりリードしてください(笑)。入湯後に飲みたかったですものね・・でも出来ません。
平坦ロングライドも企画して行きましょ~。
No title
真摯な自転車乗りの皆様、雲仙ライドお疲れ様でした。 新参者の私に、メンバーの方々の優しい対応は本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

また、苦しみあり笑いあり、ハプニングありで、皆で楽しく走りましょう。

被写体になることが少ないカメラマンでもある主さんの勇敢な走る姿 メールで画像送りますね。

感謝!
いろいろとお世話になりました~!
やっぱり皆で行くと楽しいですね!一人で走っていたころを思い出すと寂しくて気分がどんよりします。
道を間違えても助けてくれる。何よりそれが一番嬉しい気がします。(笑)

蒼いクジラさんには行きと帰りに車に乗せて頂きありがとうございました。あれからまた自走で帰るとなると途中で腐っていたかもしれません。
本当に助かりました。
楽しかったです。!皆さんまたよろしくお願いします!
次は行き過ぎないよう気をつけます・・・
また、是非。
SSさん>新参者?とんでもございません、健脚でオールラウンダーで、驚きでした。こちらのペースにあわせていただき、申し訳ございませんでした、また次も一緒にお共ください。

OSさん>またまたライバル登場で、熱いバトルとなりましね!?けど、公道では無理せずに行きましょ~。
楽しく、時には間違えも結構◎、がんがん行っちゃってください。愛車のフレームのへたり具合が心配ですね?
プロフィール

yamagacc

Author:yamagacc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。