<

*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
結構上昇しました、朝ライド(南西方面)
昨夜からの雨、目覚めると、ぽつぽつとまだ降ってる。
今朝の朝・走行会は中止かな~?
・・けど、予報では曇りやし・・どうするかな~?
誰も来ないかな~?

ひとまず、雨が上がったら時間をずらしての一人走行もありだし、6時スタート予定で段取りです。

・・と6時前、小雨の中OS君参上!

・・・で、6時、ピタリと雨が止まる◎
路面はウェット状態、北東の山方面は雲が厚いので、少し明るめの南西方面・金峰山ですか?で決定。
ふたり走行会とあいなりました~。

鹿央町方面から新しく出来た3号線バイパスを通り、北部「寂心さんの大クスノキ」で休憩。樹齢800年、その枝振りは立派すぎて鉄骨が枝を支える程の巨大さ。
201108061.jpg

金峰山に向け、初ルートで目指します。
長く続く登りだ~OS君は新ホイールで、ペースを合わせてくれ、共に結構登るね~と会話もはずむ?景色はなかなか、先のつづら折りまでこの道は続く。
てっぺんの分岐までくるとあとは、「峠の茶屋」まで下ります。

・・・そこからは金峰山山頂(630m」を目指す。
熊本市内のサイクリストには人気のルートのはずだが、誰とも会わずに、もくもくと回す、OS君の姿は見えず、共にマイペースで。

有明海~雲仙の景色がご褒美だ>
201108062.jpg

売店で補給し一服。
オレンジロード経由で帰路につきます。

いつもながら広く快適な、時にアップダウンに苦しめられる楽しいルート。
雨にも降られず、見晴らしもよく走行していると、ようやく他のサイクリストと遭遇。結局10名近くの方とすれ違った。

和水町まで下り、カムロ山を回るルートに入るが、そこにあの坂が・・・後半にこれは堪える、思わず何度だ?ま~っすぐに山中に消えていくルートだ。

なんとか堪え登りきる寸前がもっともきつい、路面がボロボロガタガタで力を全部ロスする感じだ、ルート最頂が目の前なのにすすまないよ~。へとへと。

その後も、鹿央町の峠越え194号の抜け道の登りがさらに追い打ち!?くねくね山中を登る細い道。けっして楽しくはないが、行くしかない。

県道16号に出て、山鹿まで・・325号線をまっすぐ帰宅。

OS君とふたりで金峰山方面へは一昨年の5月以来。
時に、並走、引っぱってくれ、そしてちぎってくれました~(笑)
けど、待っててくれる◎

久々のルートでした。

距離:80km

金峰山にて>
201108063.jpg

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Secret
(非公開コメント受付中)

また次回!
天気も持ちこたえてよかったですね~
その日は家の草刈でしたw
次の機会には、ぜひ!
コメントありがと~。
なかなか日程の調整があわず、恐縮です。
家庭サービス優先です◯よね、円満にはね。
またタイミングがあえば・・・というか秋の予定、楽しみにしています。
盆休みライド
早急ですが、14日(日)盆休みライドの参加者を募ってます。、時間に都合の付く興味のある方 早朝6時に一本松公園、石の風車前にお願いします。 

ルートは鯛生金山から椿ヶ鼻ハイランドパーク 自衛隊の演習基地にもなっている釈迦岳、それから杣の里渓流公園か やまなみハイウエイを通らない湯布院方面かまだはっきり決めてませんが、普段あまり走らないコースを考えています。
プロフィール

yamagacc

Author:yamagacc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード