<

*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011・秋 雲仙ライド
20日の雲仙ライド・・・残念ながら、私自身は今回不参加(不注意から背中の痛打のため養生中)となりましたが、今回リーダーとして蒼いクジラさんが活躍、そして、当日のレポートです。

------------------

心配していた天気も、今日当日は快晴のツーリング日和になりました。

午前7時、事務局・山鹿マツムラレコードを出発した我々は、テンションを上げながら長洲港へ!
今年も行ってくるゾイっと!
20111120ASA1.jpg


途中自走のSSさんSMさんを驚きながら車でおい抜き(菊水から自走です)フェリー乗り場に到着!

そこには、なんとTUさんのお見送りです!有難うございました!
20111120ASA2.jpg
今回の参加メンバー
 OS/SS/SM/MY/蒼いクジラ/YT(今回初参加の新メンバー)

旅気分の40分は、今日のことで盛り上がっております。
20111120ferry.jpg

島原市内での一コマ。
20111120simabara1.jpg

57号線、登り前の一休み、さぁ~これからだ!
20111120cvs.jpg

登りのビュースポットで。
201111202.jpg

雲仙の風は冷たかったのですが、その分、登山後?の小地獄温泉の有難かった事!
20111120onsen.jpg

 
私が登りで待たせた分温泉の温かさが10倍はましたはず(計算どうり・・・苦笑)

今年も山岳賞はSSさんでした!詳細は、忘年会のネタに・・・

ここまでは、順調!スケジュールどうり!だったのですが・・・温泉でリラックスしてしまい、「昨年行ったあの食堂はバイクジャージでゴロンと出来ますから!」と昨年の食堂を選んだ事が・・・・失敗でした!

座敷は先客でふさがってる! 注文は間違える、時間はかかる!
でも他のお客が・・・みんな優しんですよね~

苦笑しながらも怒らず、じーちゃん、ばーちゃん、娘さんのパニック厨房を暖かく見守っていました・・・笑い

この話の詳細も忘年会にとって置く事にします!(笑い)

しかし良いこともありました!「仁田峠を走ってみたいね!」と話が上がり自転車で行けるかチャレンジした所これが大正解◎交通等など心配していたのですが、料金(自転車)無料!「絶景かな!絶景かな!」のパノラマでした。ただ今年の紅葉は染まらずに終りの時でした。
20111120nita1.jpg

その後恒例のダウンヒル!(さむかった~)15:20頃多比良港到着!これまたスケジュールどうり!

長洲港でTMさんが出迎えに来られてました!有難うございました!

SSさんSMさん達は、車を駐車してきた菊水まで帰りの自走(すごい!)

良き一日でした!また来年もやりましょうね。

20111120bk.jpg

関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
なんとまぁ
羨ましい限りで(笑)

忘年会はなんとか参加しないと!!
地獄と天国の後は、同じ轍を踏んだコメディ食堂
今回参加された皆さんお疲れ様でした。 残念ながら参加されなかったYCCメンバーの方にも見守られ(会長さん、TUさん、AGさん、TMさん)感謝しています。


感想 温泉と景色はサイコーでした。


 あと朝日食堂ネタで忘年会は盛り上がること間違いなし! ネタ1 消えたトルコライスのなぞ ネタ2 優先メニューチャンポンと悲しいラーメンライス ネタ3 忘れ去られた二階の客人と階段下で助けを呼ぶじーちゃん!?etc

肝心の走りの方はポイント、ポイントで休憩をとったおかげで、割とまとまって楽しく走ることが出来たと思いますが、防寒対策は必要だと痛感しました。初参加のYTさん薄着だったので風邪引いてなければいいのですが・・・

もちろんです!
たいようさん>
帰りにお出迎えいただいたとか・・で、お世話になりました。
そりゃ、行きたくなりますよね。

忘年会、もちろんご参加くださいませ、ご連絡しますので。
寒かったでしょ~。
SSさん>

お寒さん、お疲れさんでした~。
快調な走りができましたでしょう~か?
忘年会の話題ネタも満載のようで、楽しみですね。
初参加のYTさんも楽しまれたようで、リードいただきありがとうgざいました~。今回も山岳賞だったようですね。

忘年会も是非よろしくお願いしますね。
ご連絡します~。
ナイスチームワーク
会長、今回は残念でしたね。背中の打撲は焦らず完璧に直して下さい。でも早く一所にライドしたいですね!
TUさんTMさん忙しいなか本当に有難うございました。
今回都合が合わなかった方達も、来年は三回記念のイベントにしましょうね!

今回も、YSCのチームワークが発揮されました!仁田峠への変更の際、まず(n‘∀‘)ηMYさんが観光案内所へ素早く情報収集→ツーリング豊富な(^^ゞTUさんから経験談をメールで送ってもらい→Y(>_<、)Y尻込みする私を (-_-メ)SSさんとSMさんが押して・・・いや引っ張ってもらい→実行!となりました。登山道路は新しく舗装され、程よく広く、自転車で車の渋滞を起す心配は有りませんでした。雲仙を登ってこの美しい眺めは絶対観るべき!と感激しました。)^o^(
 美しと言えば、OS君の前日に自分で組上げた緑のバイク!本当に美しい自転車に出来ていました。緑のカエルもトップチューブの上におともして居るところがナイス!(写真撮っとけばよかった。)
初参加のYTさんも通勤と休日に自転車に乗られているだけありタフな方です。また一人本格派なメンバーが増えましたね(#^.^#)・・・・いい日になりました。
追伸:個人的に思うのですが、この調子でコルナゴさんのツールド阿蘇ごっこに便乗したいですね!素晴らしい大会は、いつも、ゴッコ(遊び)から始まって来てるものですよね。
ごっこしましょ。
蒼いクジラさん>
みなさん>

仁田峠は自転車通行不可・・ということで固定概念かな?それとも解放されたのかな?いずれにせよ絶景だったようで、見たかった~という思いです、次回雲仙のルートにいれましょ~。

チームワークもよく、心強いですね~。

来年の予定/ごっこも含め、忘年会ネタも満載のようですし、楽しいひとときとなるよう、集まりましょ~、時期は12月に入ってからですが、ご案内しますのでよろしくお願いします。
プロフィール

yamagacc

Author:yamagacc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。