<

*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菊鹿・荒平峠から岳間渓谷ー鹿北 
前回行けなかった「菊鹿・荒平峠から岳間渓谷ー鹿北」への定番ルート。

菊鹿/日田バイパスから荒平峠までの案内です。
20121020map.png

寒い・・着込んで、さらにウインドブレーカーまで。
午前7時スタート。
冷たい空気感は秋というよりも冬を感じるくらいかな。

一本松公園から菊鹿/日田バイパスへ通じるいつものルートを進めます。
そしてここ>
菊鹿(日田バイパス)からの分岐点(山内地区)から、荒平峠まで約4.3km
この看板が目印。
20121020sasetu.jpg

左折後すぐは、ほぼ平坦基調でゆる〜く登りかな?程度・・、実はここで無理すると、後で堪えるのだ。

天の岩戸 乙女女神像が現れる>
20121020iwato.gif

このあたりから、あと残り2.5kmが荒平峠への登りとなる。

・・といっても勾配としては特別にきついという感じではないのだが、じんわりきます、先のつづら折りのガードレールが見えたらあと少し・・・が、その手前あたりではペダルも重く感じる・・、つづら折りを登りきるあたりが再頂点ながら、別段ビュースポットがある訳でもなく・・・、えっ?て感じか。
とくに何かがある訳でもないので、あしからず。

・・が、そこからの下りが半端なく、快適・爽快・・・永遠に続くのか?と思わせる岩野川沿いの下り基調。これが最大の魅力だ!
鹿北まではもちろん、極端にいえば、山鹿市内まで約20kmの下り基調となる訳だ!

今朝は途中から右折で岳間渓谷まで行ってきた。・・といっても田中橋から約3km程度の軽い登り、人気の水汲みスポットもあるしね。

田中橋>
20121020tanakabashi.jpg


岳間渓谷の入り口からは道も狭く、用心が必要、途中の滝や渓谷の風情を楽しみながらね。
20121020takemataki.jpg

キャンプ場やヤマメの釣り堀やらで、夏場が混雑、さすがに今朝は人気もなく、閑散としてますが、山登りへの入り口も間近だ。

ひと休みとトイレ休憩後は、元のルートに戻り、田中橋の分岐から、右折で、鹿北方面へ、岩野川沿いが気持良い。

来春閉口となる「岳間小学校」。山間限界集落という状態で、やむなくの結論でしょうが、その風情は貴重な資源、財産として活かす工夫も今後の課題だ。
20121020takemashou.jpg


鹿北の温泉スポット「ゆーかむ」前を通り、国道3号線まで。
その後は岩野川沿いを下ったり、国道だったりで、山鹿まで。

途中、芋生農道を経由するとアップダウンが楽しめるが、今朝はカルチャーセンター方面より帰宅の朝ライド。

距離:46.5km









関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

yamagacc

Author:yamagacc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。