<

*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菊鹿ー鹿北ー博物館
おもったほどに気温も上がらず、ながらも少し寒さもやわらいだ朝・9時にスタート。久々に菊鹿・荒平峠から鹿北方面ルートへ。

ペダルが重いな〜と感じながらも、菊鹿バイパスから左折で、荒平ルートへ。
途中、三岳不動岩林道へのルートも考えたが、この脚の感じでは無理だ〜と判断。

息づかいが激しくなるが、荒平を越えると、ダウンヒルがず〜〜っと続くコース。汗ばんだ分、寒いな〜という高速域、しかし岳間渓谷への右折口あたりでは、あきらかに気温が違う、冷たい。

途中の水汲みスポットも満車で通過、一気に鹿北・ゆーかむへ。ここも公園が工事中で素通り。

そのまま堂原地区を抜け(梅がちらほら・・)、広見から「平山芋生農道(内野黒猪トンネル)」ルートへ。ここのアップダウンが楽しめます・・ヘロヘロになりますが。

久々に山鹿・博物館まで・・。
西福寺古墳群で一服。近くには「オブサン古墳/チブサン古墳」など名所も点在。
20130214kohun.jpg

博物館と併設するサイクリング・ターミナルは宿泊施設やレストランも完備、もちろん自転車のレンタル、子供が楽しめるコースも設置されており、家族連れで楽しめる場所だ。
20130214terminal.jpg

博物館入り口には「西南の役/山鹿口」の合戦の痕跡が・・。
NHK「八重の桜」時代の頃なので、興味深い。
20130214dankon.jpg


菊池川沿いのサイクリングロードを通り、帰宅。
天気がいまいち・・・天気予報あたらず・・・ってことかな。

距離:たぶん50km弱
   (電池切れで計測できず)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

yamagacc

Author:yamagacc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。