<

*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山鹿くるり一周 春 ゆらりポタ
ホットな朝〜っ。という気候で、どことはなしに、春を感じにゆるゆるでスタート。

サイクリングロードから、菊池川沿いをぶら〜っと。

菜の花の絨毯があちこちに・・・。
20130312nanohana.jpg

今日は菜の花を摘んで帰ります、そう、毎年漬け物を作るのです、が、どうしてもこだわりの味(京都の一部の地域だけで作られる漬け物があるのです)にしたく毎年失敗でここ数年経過・・という訳で今年は一般的な「辛しあえ」でと・・目論んでおります。

水辺プラザまで来ると、定番スポットでひといき・・といっても息もきれてませんが。石の風車が連なる。
20130312mizube.jpg

その後は、大好きな「水辺の小径」へ・・・ほんの短い距離ですが、和める眺め。
20130312mizubekomiti.jpg

おいちにっ、さんし・・。
目の前を横切ります。
20130312kamo.jpg

内田川沿いを北上。
のどかだ〜こんなに気持よくてよいのか〜?という位の心地よさ。

そうだ・・・!
お彼岸の3月20日に演奏させていただく「西蓮寺」を訪問。
今回、普段活動している3人組「手前みそ」で、本堂で演奏させていただける事になっております。
20130312tera.gif

24日の高校生ロード選手権のコースを走行すると、いよいよ近づいてきたな〜と感じます。今年も盛り上がる!ハズだ・・・が、残念ながら自分は子供の引っ越し予定と重なり、今回は観戦は無理っぽい。
20130312kanban.jpg

その後も少し北上し、首石トンネルルートへ。
・・が、登りかけた時に、チェーンがはずれ、しばし調整。フロント3段を2段で使用しているので、内側に入り込むと外せない、やはり交換だな。

首石トンネル(菊鹿側入り口)。
暖かくなると湿度も高く、「マムシ」に注意が必要なところだ。
20130312kubiisi.gif

ここを抜けると、名付けて「山鹿フリーウエイ」で「カルチャースポーツセンター」まで一気だ◎
「山鹿フリーウエイ(農面道)」は菊鹿側からのルートが俄然に楽しい。

春の陽気に誘われて、こんなぶら〜っポタが快適。
カルチャーセンター市民野球場。
20130312cuture.jpg

と,のんきに走って帰り着く手前で・・前輪のタイヤが・・。
道を横切る鉄のフタでタイヤの側面をこすった、あやうく転倒しそうになりつつもまぬがれたまではよかったが、100mほど走ってでパンク、チャンチャン。
まぁ、自宅まで数百メートル、のんびり押して帰りましょ〜というライド。

距離:30km
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

yamagacc

Author:yamagacc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。