<

*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
阿蘇 狩尾峠(通称:ラピュタ)へ。
朝、6時前にぼちっとスタート。
前回行けなかったので、今朝は迷わずに進路を東に。
目指すは、ラピュタ。

菊池までは平坦基調で、水辺プラザ経由で。
菊池渓谷入り口「立門」まで、約1時間。途中で補食のパンも用意し・・っていつものパターンだ。凍らせていたドリンクも溶けるほどだが、空気感は心地よく、早朝ライドは夏も◎。

「立門」でひと休みして、ここから「ラピュタ」までは一気!?・・・ぼっちらぼっちらでマイペースで菊池渓谷を登ることになる、ミルクロードに出る頃は息もたえだえながら、元気が出てくるんだ!

ボトルも空となり、兜岩展望所で飲み物を補充し、目指す。

・・・呆然となる。
ここまで来れた時は、いつも素晴しい景色だ。
201307171.jpg


見晴らし場所へ、バイカーが9台、バリバリ音をたてて下ってくる。
止まったらエンジンは止めてくれ〜と叫びたくなる・・が、5台はすぐに降りて行く、残りの4台は静かに記念撮影に入る。別のグループのようだ。

そんな彼らもすぐに移動し、一人に戻る、どこまでも爽快。
FBに投稿などしながら、ぼーっと。これがいいんだ〜。
201307172.jpg

帰りは北山展望所へ寄り、今日は阿蘇の涅槃像もぼんやりながら望め、菊池渓谷のダウンヒルが快適すぎます・・制限速度を守っての下りは、気持よい〜。
201307173.jpg


立門までくだって来ると、空気感は重く暑くなるが、コーラで潤し・・水源小方面から菊池へ、そして菊池川沿いから帰宅。

疲労感も心地よいかな!?

距離:88km
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

yamagacc

Author:yamagacc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。